スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Happiest Birthday-2

ミニーさんがショートケーキを食べさせてくれたよー。うぉーん。嬉しいよー(。´Д⊂)

そんな感動も冷めやまぬまま、ミニーさんが再びやってきました。
ハッピーウィッシュデーの写真立てを見て、


あら♡お誕生日ね♡

実はこの時、一回目の後私とステ子ちゃんが場所を入れ替わって座っていたんです。
だから実際には私は写真の右側にいます。
でもね…すぐ気が付いてくれたの。
気付いてくれたということは…覚えていてくれた(。´Д⊂)


サインが欲しいという私の言葉を無視して体当たり♡してくるミニーさん。
小悪魔だぁ。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜


でも、ちゃんとサインはしてくれるみたいです♡

サインを貰いたかったのはこちら。


この左のアルバムはお友達からのメッセージカード、右はなんと私のグリ風景を撮りためたフォトブック。今回のシェフミッキーに一緒に来てくれた友達の手作りです(;_;)
2人とたくさんインしてたくさんグリしたんだなぁ…。
思い出で溢れた私の宝物です。



しかしミニーさん。
このフォトブックのシェフのページにサインが欲しいと言ったら、違うページに書きたいみたいで悩み始めました。


うーん。


どこに書こうかしら。。


うーん。次のページ。


どうしましょう。




悩むことなんと約50秒!!!!
動画で時間調べちゃった(笑)

最後のページにでっかいシェフミニーさんと私の2ショがあることをステ子ちゃんが思い出してくれて、無事に書く場所が決まりました(*´ω`*)



サインを書くミニーさん♡


あれ?



あれれ?




ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!



は、初めてxoxoを生で見ました…。※海外除く



ちゃんと乾かしてね~♡



何が嬉しいって、このサイン自体もそうだけど、
私が大切に思っているものに、それをプレゼントしてくれた2人の前でこのサインを書いてくれたこと。
そんなことも全部わかっているかのように、ミニーが一生懸命サインを書いてくれたこと。

これ以上幸せなことはないです。




大事なものが、ますます大事なものになりました。゚(゚´Д`゚)゚。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。