Hollywood & Vine そして Fantasmic!

インディージョーンズのショーで寝るという自分でもまさかの自体で逆に目が覚めた私(笑)
ちょびっと買い物してから、夕食のキャラダイHollywood & Vineへ。

買い物の最中に、レジで日本人の方にお会いして少しお話ししました。ハリウッドスタジオ内で働くジャパニーズはお姉さん含めて3人とのこと。実はこの後別の店でもお見かけして、さらにHollywood & Vineでも日本人の方に会えました(笑)3人しかいないのに全員と遭遇!世界は狭い(笑)



なんていう素敵空間。゚(゚´ω`゚)゚。
こちらではミキミニドナデジグとご挨拶できます。そしてみんなお洋服がスタイリッシュ!!

行くまで知らなかったんですが、どうやらこの期間は春スタイルだったみたいで、見た瞬間ぶっ倒れるかと思った(笑)


この旅最後のグリということで、みんなにお別れと感謝を言っていったらミッキー何度もチューしてくれた上に『このサングラスとおんなじようにしよー!』ってしてくれて。

帰り際も他のゲストが少ないのもあって、ミニーが出口まで見送ってくれました。
手を引かれて歩く間ずっとドキドキして、涙が出そうな出なさそうな。とにかく嬉しくて淋しかった。


また来るね。



で、次に向かったのが本日のメインディッシュであるFantasmic!
一番行きたかったとか、絶対行きたかったとか連呼してるけど、WDWやりたいことが多すぎて全部がメインなの!(笑)Fantasmic!はアナハイムで見れなかった(リハブしてた)ので、必須です(*´∀`*)

ちなみに、Hollywood & Vineを予約する時にレストラン単体ではなく、ショー鑑賞席セットのプランを予約しました。
これが追加料金なしだし、通常のFantasmic!のファストパスより良席で見れるしでいいことずくめ。舞浜で鍛えられたキャンセル拾いの技で頑張った!

ちなみにどれだけ良席かというと…


めっちゃ分かりにくいけど、めっちゃセンターです!←
そしていきなりクライマックスシーン!
(写真はあんまり撮ってないから順不同で(笑))


とにかくステージの規模が桁違いにでかい。
客席もスポーツ観戦のような座席で、ショー開始前からウェーブしたりアナウンスで歓声が上がったり、大盛り上がり。
始まる前からすごく気持ちが高まった…!


ステージの岩山もアクションに使ったりと存分に活用しているけど、基本的にミッキーの夢の様子はウォータースクリーンに映し出されていました。
アナハイムでも思ったけど、ウォータースクリーンは土地の広いアメリカならではの技術だよなぁ。大きいスクリーンにしようと思ったら水を使うのが一番なのかな。

ちなみにこの日は若干風でスクリーンが乱れて見にくかった~(爆)


ダサいと噂のオープニングのミッキーの振り付けも可愛かった♡←





さてさて。これにて私の初めてのWDW旅はおしまい。あまりに短くて、もっともっとって気持ちが強いけれど、3日間ワクワクしっぱなしでした。
広大な土地に膨大な数のエンターテイメント。季節のイベントや新アトラクション。いつまでいても飽きない、永遠に楽しめて完成しない。一生ワクワクドキドキできるディズニーランドはまさにここなんじゃないかなって思える。

遠かったけど思い切って行ってよかった( ;∀;)

しばらくは舞浜強化期間だけど、またいつか必ず訪れたい…じゃなくて訪れるからね!!

次回は1人で行こうかな(笑)
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント